FXシストレ比較ランキング【※人気No.1業者はココだ!】

セブンインベスターズ

スプレッド0銭〜で有名なオンラインFXサービスのセブンインベスターズが、MetaTrader4のサービスを開始したのは2009年10月です。MetaTrader4は高機能なチャートで知られていますが、セブンインベスターズの「7FXMT4」ではMQL(MetaQuotes Language)と言うプログラム言語がわからなくても、システムトレード用プログラム作成ツールである「EA Generator」が用意されているので、簡単にプログラムを作成することが可能です。

これまではMetaTrader4がすぐれたトレードツールであることが分かっていても、ある程度のプログラム言語の知識が必要でした。そのためにFXの中〜上級者であっても、MetaTrader4でシステムトレードを行うにはハードルが高いものでした。それが「EA Generator」の出現で、誰でも簡単にプログラムを作成できるようになりました。ただ誰でもと言っても少なくてもテクニカル分析の知識などは必要となるので、これからFXを始めるFX初心者の方などはミラートレーダーなどのFX自動売買ソフトの方が安心かもしれません。

セブンインベスターズの「7FXMT4」の特徴は、トレーダーからの注文をセブンインベスターズのディーラーを介さずに、直接カバー先の金融機関に接続するインターバンク直結のNDD仕様になっている点です。さらにセブンインベスターズの各通貨ペアの表示も下3桁や下5桁になっていて、インターバンク市場の実勢に近いプライスで提供されています。そのためシステムトレードやスキャルピングもストレスなく取引できます。

さらにセブンインベスターズの「7FXMT4」の取り扱い通貨ペアは、主要通貨はもちろんのことマイナーカレンシーまでなんと47通貨ペアもあります。取引手数料も無料でインターバンク直結のためスプレッドも狭く、最低入金額も10万円からとMetaTrader4をこれから始める方にはありがたいことです。また必要証拠金は為替レートに応じた変動定額制で、 メジャーカレンシーについては法定の25倍に近いハイレバレッジでの取引が可能です。

2012年5月31日でMT4のVersion:4.00 Build 416以前のBuild番号に関しては、MetaTrader4のシステム開発元であるMetaQuotesからのサポートが終了しました。そのため2012年6月1日からはbuild 416より古いバージョンでは、セブンインベスターズのMetaTrader4へはログインできないので注意が必要です。より詳しい情報は下記のFXシストレ比較ランキング【※人気No.1業者はココだ!】の、セブンインベスターズのサイトでお調べ下さい。

シストレ業者ランキングを見る