FXシストレ比較ランキング【※人気No.1業者はココだ!】

fxシストレとは

FXシストレは最近FX初心者だけでなく、ベテランのトレーダーにも人気のFX取引手法です。これまでの過去の為替のデータと現在のデータを比較検証して売買のタイミングを入力するだけで、FXシストレはすでに設定してあるストラテジーが機械的に自動売買を行なってくれます。この機械的に自動売買を行なってくれる点も、fxシストレの大きな特徴のひとつです。

ベテランのトレーダーさえ、FXの売買のタイミングを判断するのはとても大変むずかしいものです。ましてFXを始めたばかりのFX初心者にとっては上昇トレンドだと思っていると急落したり、下降トレンドだと思っていると急上昇したりと、まるで思っていることの逆に動いているのではとさえ見えます。そうすると本当は、冷静な判断が必要なFX取引もなかなかできません。

それとこれまでのFX取引であれば相場の予想をするためには、情報収集や独自の相場感が欠かせませんでした。情報収集には当然とんでもない時間がかかり、独自の相場感を構築するまでには時間だけでなく、それなりの授業料も支払わないといけませんでした。実際にfxシストレが登場するまでは多くのトレーダーがそうやってきたわけです。

ところがfxシストレの登場で相場予想のための情報収集をする必要もなければ、売買タイミングを考える必要もありません。さらにfxシストレであれば、損切りとよばれているロスカットも設定するだけで自動的に行なってくれます。この損切りのタイミングは売買タイミングより難しく、多くのFXトレーダが損切りのタイミングで失敗しています。しかしfxシストレであれば自分の感情などが入る余地がありません。

fxシストレにはFX初心者向けのミラートレーダーと、上級者向けのMT4とあります。もちろんfxシストレのプログラムソフトはこのふたつだけではありませんが、ミラートレーダーとMT4がfxシストレの代表的なプログラムソフトであることには異存はないと思います。ミラートレーダーがなぜFX初心者向きかといえば、ミラートレーダーには世界中のFXのプロが作ったストラテジーと呼ばれる、過去の相場のデータを元に売買タイミングを決めるロジックがおよそ300以上が装備されています。

それも無料で使うことができます。一方の上級者向けのMT4の場合は、EAと呼ばれる自動売買ソフトで自作のプログラミングが可能です。つまりミラートレーダーが既製品だとすれば、MT4はオーダーメイド品だと言えます。これまで自分が構築してきたロジックでfxシストレを行うことができるのです。下記のFXシストレ比較ランキング【※人気No.1業者はココだ!】には、ミラートレーダーとMT4の人気の業者がランキングされています。ここのランキングされている業者であれば、安心して口座を開くことができます。

シストレ業者ランキングを見る