FXシストレ比較ランキング【※人気No.1業者はココだ!】

メタトレーダーでFXシストレ

初心者からするとFXの用語はカタカナと横文字が多いので、とっつきにくい印象があるかもしれません。ミラートレーダーとメタトレーダーも区別ができない投資家も多いです。そこで今回は、メタトレーダーを考えてみましょう。

■メタトレーダーとは、オーダーメイドのFX戦略を使った取引ツール
メタトレーダーでなく、ミラートレーダーを使っても利益を確定できる可能性は高いです。ミラートレーダーの売買戦略(ストラテジー)は優れていますし、人気のストラテジーはかなりの確率で勝ち越しています。深く考え過ぎずに人気のストラテジーを採用して売買を自動で行なっていれば、利益が出てくれる可能性も高いです。

しかし、既製品のストラテジーを見続けて目が肥えてくると、「もっとこうなったらいいのに」という不満も出てきます。その不満は隣のAさんにはメリットかもしれませんが、あなたにはデメリットという場合もあります。そうした細かい不満に対してミラートレーダーは対応が不可能ですが、メタトレーダーなら可能です。細かい不満をクリアするべく、戦略をアレンジしたり、丸ごと最初から作り直したりできる機能が、メタトレーダーにはあるのです。

■メタトレーダーは、裁量トレードとミラートレーダーの中間的存在
裁量トレードを自力で行なう投資家たちは今日、明日の利益を確定するために、パソコンの前にへばり付いてトレードを繰り返しています。しかし、基本的にそういった投資家とFXシストレ(メタトレーダー、ミラートレーダーを利用する)投資家はスタンスが違います。関係を整理すれば、

システムトレードを使わない裁量トレード

FXシストレ、メタトレーダーを利用

FXシストレ、ミラートレーダーを利用

という順番で、自力の取引量が減っていくと考えてください。

ミラートレーダーを使う投資家は、戦略(ストラテジー)に沿って自動的に売買をしてもらうだけなので、パソコンの前に居続ける必要もありませんし、パソコンの電源を切っていても構いません。本業を頑張ってもいいですし、愛する人に贈るバラを選んでいても構いません。自分で作った戦略に従って機械とお金が勝手に働いてくれるので、あなたは結果を待っているだけでいいのです。

メタトレーダーを利用する投資家は、ミラートレーダーを利用する投資家よりも、自分で考える作業が増えます。メタトレーダーにはミラートレーダーのようにお任せの自動売買(EA)機能もあるのですが、逆にその自動売買ツールを自分でアレンジできる自由がありますし、自作できる自由もあるのです。その点でミラートレードを使うよりも力量が求められるのです。

とは言え、メタトレーダーを利用するシステムトレードは、裁量トレードを行なうデイトレーダーたちのように、自力で売買をするわけではありません。既存の戦略にせよ、アレンジした戦略にせよ、丸ごと自分で作った戦略にせよ、売買は機械に代行してもらうので、手間はかなり省けます。その代わり、メタトレーダーを利用する場合は、自分で決めた戦略(ストラテジー)が悪ければ大敗も有り得ます。しっかりと勉強をしてから取り組んでください。焦る必要はありません。

シストレ業者ランキングを見る